ヴァイオレット・エヴァーガーデン感想【見逃したときの無料配信は?】

ヴァイオレット・エヴァーガーデン感想

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは2018年1月から4月まで放送されていた、暁佳奈さんの小説が原作のオリジナルアニメーションです。

2019年9月に劇場版「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝- 永遠と自動手記人形 -」が公開されましたが、次回作の映画はまたもや公開日が延期されましたよね。

(京アニ事件とか、新型ウイルスの影響とか…)

 

京アニ作品はFree!からファンだったのですが、冒険ファンタジー物が好きな私はヴァイオレット・エヴァーガーデンはちょっとジャンルが違うかなとチェックしていませんでした。

しかし、2020年4月からはABCテレビ、TOKYO MX、BS11にて再放送していることを知り、見逃してしまった回のみNetflixで観てみたところ…

勢い余ってテレビアニメ分を一気見してしまいました←

 

もう素晴らしく泣かされてしまい、この熱量をどこにぶつければいいのかわからないので、ただひたすら感想を書き殴ることにしましたw

あ、もちろんこれから再放送を観る方のために、ネタバレは一切なしです!

私はネタバレ大嫌い派なので、そこはご安心ください。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは動画配信サービスではNetflixでしか見ることができません。

しかしTSUTAYAの宅配レンタルなら、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのDVDを自宅に届けてもらえるのです。

 

このサービスの利用が初めてであれば、登録から30日間は無料でDVD宅配サービスをお試しできます。

この機会にヴァイオレット・エヴァーガーデンを自宅で一気見しちゃいませんか?

▼動画見放題&定額レンタル8プラン(月額2,417円)が30日間無料で試せる!▼

 

スポンサーリンク

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのざっくりした感想

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのキャッチコピーは「彼女はまだ知らない、『愛してる』の意味を。」「想いを綴る、愛を知るために。」なのですが、私がアニメ全話を視聴して感じたことを一言で表すと、

「美しすぎて、苦しい」

そんなアニメでした。

 

物語の展開の仕方や登場人物に関すること、はたまた作画や音楽など、いろいろな「美しい」が込められた作品でした。

戦争を扱っている作品なので、自分の力ではどうにもならないことも多々あり、美しいのと同時にすごく苦しくなる。

苦しいんだけど、救われることもあって、そこに涙する…。

 

さすが京アニ、絶賛する方が多いのも納得でした。

この作品は子供向けというより、ある程度年齢を重ねた大人に観て欲しいアニメでしたね。

個人的には声優陣も豪華で、観ていて飽きなかったです。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの魅力

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを「美しすぎて、苦しい」と表現しましたが、その美しさをネタバレしない範囲でご紹介します。

物語の展開の仕方

ヴァイオレット・エヴァーガーデンはオムニバス形式で物語が進行していく感じなので、1話1話のストーリーが違う人の話なんです。

ヴァイオレットが依頼を受けて赴き、その人の想いを拾い上げて手紙にしていく。

この過程でヴァイオレット自身も、自分の知りたかった「愛」の意味を考えていく…

 

オムニバス形式なので1話1話で泣かせてくるんですが、アニメ全話を通してヴァイオレットが成長していく姿にさらに泣けるんです…。

どんだけ泣かせてくるんですか…(涙)

(オムニバス形式で進行する物語は「ブギーポップは笑わない」で衝撃を受けて以来、大好きです)

作画

アニメの作画は、さすが京アニ。

キャラクターも綺麗で魅力的に描かれているのですが、もっとすごいのが風景なんです!

海や空や星、植物や建物といった風景がとにかく美しい…

ため息が漏れそうな美しさや、はっと息をのむような美しさ。

写真かと思うくらい綺麗な風景ばかりなので、気になる方は「ヴァイオレットエヴァーガーデン 背景」で検索してみて下さい。

音楽

ヴァイオレット・エヴァーガーデンはBGMもとっても繊細で美しいです。

タイプライターの音?が入った物やヨーロッパの街並みが想像できるような物…その美しいBGMがヴァイオレット・エヴァーガーデンの物語をより美しくしています。

その美しいヴァイオレット・エヴァーガーデンの音楽の中でも、私が特に気に入ったのがOPの「Sincerely」です。

歌詞も完全にヴァイオレットなんですがアニメーションがとても歌詞に合っていて、物語が進んでいくにつれ、OPだけで泣けるようになります。

サビのところなんか、映像と歌詞と唐沢美帆さんのビブラートでもうダメです…(涙)

(TRUEは「櫻子さんの足元には死体が埋まっている」で好きになりました)

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの魅力や美しさはまだまだあるのですが、あまり書くとネタバレになってしまうので、登場人物に関することは実際に観て感じていただけると嬉しいです。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの再放送時間

ここまで私のマニアックな感想を読んで下さった方は、もうヴァイオレット・エヴァーガーデンが見たくてたまらないですよね?

ヴァイオレット・エヴァーガーデンはNetflix以外観られないようなので、ネットフリックスを契約していない方は、2020年4月現在放送中の再放送を観て下さい。

放送局
  • ABCテレビ
  • TOKYO MX
  • BS11
放送日・時間
  • 毎週水曜日 26:14-
  • 毎週水曜日 24:00-
  • 毎週木曜日 24:00-

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの原作

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの原作は KAエスマ文庫(京都アニメーション)より出ている、暁佳奈さんのライトノベルです。

原作小説は上下巻とエバーアフター、外伝の計4冊で完結しています。

Amazonのクチコミを見ると、どうやら原作小説ではヴァイオレット視点ではなく依頼者視点で物語が進行していくので、アニメ版を観た人でも新たな発見があって楽しめそうですね。

 

原作小説の情報を調べていくと、アニメ化する際にアニメオリジナルキャラクターを作ったり、原作と設定を変えたりしているみたいです。

しかも終わり方も違う(詳しく言うとネタバレになるので言えませんが)ので、原作も読みたくなってしまいました。

うぅ、また泣かされるのね…

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン感想【見逃したときの無料配信は?】まとめ

ヴァイオレットエヴァーガーデン感想

ああもうたったの2000文字感想じゃ、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの魅力を伝えきれません…!

私から言えるのはただひとつ、アニメ観て下さい!!!

その美しさに感動しますよ!

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは動画配信サービスではNetflixでしか見ることができません。

しかしTSUTAYAの宅配レンタルなら、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのDVDを自宅に届けてもらえるのです。

 

このサービスの利用が初めてであれば、登録から30日間は無料でDVD宅配サービスをお試しできます。

この機会にヴァイオレット・エヴァーガーデンを自宅で一気見しちゃいませんか?

▼動画見放題&定額レンタル8プラン(月額2,417円)が30日間無料で試せる!▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました